和柄テイストの洋服を着る【シャレオツサービスで自分コーデ】

コスパも良い

1回しか着ない事が多いからこそレンタルがおすすめ

traditional pattern

一生に一度の成人式ですから、振袖は購入してあげたいという親御さんも多いかもしれません。しかし、振袖は想像以上に値が張る物。一般的な物でも揃えると50万円前後することも珍しくありません。成人式後も結婚式などで着用出来るとは言え、結婚後は着用出来ないのが振り袖です。購入しても成人式以降一度も着なかったという人も多いですから、購入するのはもったいないことが多いでしょう。どうせ1回しか着用しないのなら、レンタルの方がお得で便利です。レンタルなら着付けやヘアメイクも含めて数万円で対応してくれますから、購入と比べるとかなりリーズナブルに済ませる事が出来るでしょう。最近はレンタルでもかなり豊富な種類から好みの振袖を選べるようになっていますし、レンタルでも十分に満足出来るに違いありません。

好みが変わったりする事も

成人式の時に着用する振袖は、大学の卒業式などでも着る機会はあります。しかし、成人式で着た振袖をまた着るのは嫌だという女性も実は多いのです。2年の間に好みも変わりますし、やはり成人式などで写真に沢山残した着物に飽きてしまったりすることもあります。実際は1回しか着用していないのですが、結局違う振袖が着たくなってしまう物なのです。また、卒業式は袴を着用するのが一般的です。そうなると振袖との色の相性などもありますし、履きたい袴と振袖の色が合わない事もあるでしょう。それゆえに、振袖は購入よりも着たい時だけ利用出来るレンタルの方が便利なのです。レンタルでも購入でも見た目はほとんど変わりませんし、違いが分かる人はほとんどいません。レンタルにひけめを感じる事なく、賢い選択として利用する事が出来るのです。